女性の心理・警戒心を解くには?

女性の警戒心

女性心理の基本に「警戒心」があります。

これが理解できてないと男性は女性の心をつかむことができません。

女性は「知らない男性」は、基本「怖い」と思っています。 男女は様々な場面で出会いますが仮に友達の友達であっても女性が今まで自分と接したことのない人であれば警戒します。


スポンサードリンク

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-PAK752_fuansounimitumeru15041922-thumb-1000xauto-18828

ノリのいい人だったり話しやすい人でも最初のうちや面識の少ない時は多かれ少なかれ警戒心を持ってますのでそれを解くことから女性へのアプローチは始まります。

女性は男性と出会うとまず「この人は、どんなひとだろ?」と観察から入ります。

そのため第一印象で不潔だったり、表情が硬くて笑顔が少なかったり、声が暗くてボソボソしゃべってたりしたらそれだけで「恐怖心」が増してしまいます。

女性はどうしてそんなに警戒するのでしょうか?

女性は男性に比べて弱い生き物です。また、痴漢やひったくり、ストーカーや強姦などレアなケースではありますが悪い男性に狙われると女性はひとたまりもありません。

こうやってあげると「確かにその通りだ」とおもうかもしれませんが男性は女性に比べて警戒心がかなり薄いです。

また男性に慣れていない女性は警戒心も強いです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-VER88_kazegahuku15151434-thumb-1000xauto-17299

スポンサードリンク

そのため女性と出会ってもこの「警戒心」という壁に阻まれてなかなか恋愛が進まないのです。

”加えて、出会ったシチュエーションによっても、その強さは異なります。

紹介者がいない出会い系など>パーティなどではじめて知り合った人 >友だちの友だち>仕事関係者>学校や会社の仲間”

AGLIAおんなのこのキモチ

男性にも警戒されやすい男性とそうではない男性がいます。

では警戒されやすい男性とはどんなひとでしょうか?

いっていることとやっていることがチグハグな人が警戒されやすいです。

”具体的例としては

・会っている時にはろくに話せないのに、メールになると過剰にアピールする

・下心を隠し、安全な男を装いながらも、何度も誘ってくる このような男性です。”

恋愛心理研究所|女性を落とすモテる男のテクニック

これはあなたが本当に女性を好きになり真剣に対応しようとすると起きやすい現象です

こういう男性は女性からすると「本心や内面が見えずに恐い」と思われてしまいます。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-BL002-koe-yo20140810-thumb-1000xauto-17520

警戒心を解くには?

会話で警戒心解く これに尽きます。

内容は普通の内容で構いません。冗談などを入れればなおいいですね。

またこの時注意することは、緊張したりして女性と会っている時はあまり興味を示してないのに別れた後に電話やメールでガツガツアプローチするのは女性は強く警戒します。

ようするにむっつりスケベはダメですよってことです。

あとでメールなどでアプローチするくらいなら会ってる時にオープンにしたほうがいいこともあります。

できることなら会ってる時に示すアプローチは「好意を匂わせる」だけで十分だったりします。

ポイントは

”きちんと挨拶をする、

自己紹介を簡単にする、

敬語で話す、

◯◯さんと呼びかける、

一方的に語らない、

共通点を探す、

女性に聞かれたことはちゃんと答えるなど当たり前のこと。”

AGLIAおんなのこのキモチ

女性には誠実で紳士的でいられるようにしましょう。 警戒心を軽視する男性は女性にもてませんよ。