合コンでの自己紹介 ポイントとテクニック

まずは、乾杯一杯目のお酒を入れつつ自己紹介が始まります。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK75_kanpaishiyouyo-thumb-1000xauto-16195


スポンサードリンク

まだお酒もあまり入ってないので緊張すると思います。しかし場を和ませたりする目的でテンションを上げた自己紹介をするのはNGです。

”なぜなら多くの女性が彼氏や結婚相手となる男性に求めているものは一緒にいて騒げて楽しいというより、落ち着く冷静といった部分が大きいからです。”こいぴた

逆に下を見ながらボソボソ話すのもダメ。

基本ですが笑顔でハキハキとしゃべりましょう。

また自己紹介の順番はひとによりけり。

自分の経験では男が先のことが多いです。九州男児だからでしょうかね。

逆に後攻にすると先に相手の自己紹介を聞いて共通点がさがせるという利点がありますよ。

合コンでの自己紹介というのは、緊張して何を話していいかわからなくなりがちですよね。

そこで幹事がお題を決めてしまいましょう。

スポンサードリンク




合コンでのオススメの自己紹介

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-BL002-koe-yo20140810-thumb-1000xauto-17520

”「自己紹介3点セット」伝えること「名前・職業・趣味」の3つ。”合コン女王が教える2時間で女ゴコロをつかむ技術 絵音

合コンで趣味を話す時のポイント

”相手ののことがよくわからない段階でいきなり一つの趣味を掘り下げすぎずに、ある程度カバーできるように話をするのがオススメです。”こいぴた

例えば「普段は本やDVDを見てることが多いですがキャンプやスノボなどのアウトドアも好きです」。

このようにインドアとアウトドアを一緒に話すことで幅広い女の子に対応することができます。

プラスαで自己紹介に入れてもいい話題

年齢、勤務地、出身地、学生時代の部活なども話しておくと印象に残りやすくなおかつ共通点になりそうな話題でオススメです。

自己紹介で役に立つテクニック

ニックネームを決める

ニックネームを決めて呼び合うと初対面でも前から友達だったような親近感を感じます。

”自己紹介で名前をいう際、同時に自分から「◯◯と呼んでね」とニックネームを伝えると、相手との距離をより縮めることができます。”合コン女王が教える2時間で女ゴコロをつかむ技術 絵音

いろいろ書いてしまいましたがここで注意、

” 自己紹介はとにかく簡単にすませ、あまり時間を使わないこと。”合コン女王が教える2時間で女ゴコロをつかむ技術 絵音

ここで話を深く掘り下げたり、下手に盛り上げすぎると自己紹介だけで合コンが終わってしまいます。

ただし女性から質問をもらったら「それは後で」みたいなジラシはしないようにしましょう。

”女性から尋ねられたことには、単刀直入に「◯◯です」と答えましょう。”合コン女王が教える2時間で女ゴコロをつかむ技術 絵音

合コンは2時間ほどの限られた時間しかありません。

オススメの自己紹介3点だけでも十分です。

有意義な時間になるように頑張りましょう。