ボカロのキャラを全員調査!僕のお気に入りはIAちゃんだよ!

今や様々なメディアに進出しているボーカロイドですが、

特徴は音声ライブラリごとにあるイメージキャラクターではないでしょうか。

初音ミクを初め様々なキャラクターがいます。

 

聴覚だけでなく視覚も刺激してくる、まさに近代のエンターテイメントです。

そんなボカロのキャラを販売会社ごとに全員調査してみました。

 

とはいえ、ここで全員を事細かく紹介はできません。

僕のお気に入りを中心に紹介させていただきます。笑

これを機にあなたもボカロの魅力にはまってください。

ちなみに、重音テトはボカロではなくUTAUです。


スポンサードリンク

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

北海道が本社です。

札幌雪祭りやニコ生、モバイルアプリなど初音ミクを筆頭に、

日本のボカロ界を代表していると言えます。

世界のボカロの多くも、クリプトンが代行販売しているようです。

初音ミク

皆さんご存知、電子の歌姫こと初音ミクです。

ボカロの人気を作り今もなお進化し続けています。

日本はもとい世界中で人気です。

ボカロ=初音ミクという印象の人も多いのではないでしょうか。

雪ミクなど様々に変化する見た目もユーザーの愛の証です。

鏡音リン・レン

黄色が印象的な双子の音声ライブラリです。

ライブラリとしては二人で一つですが、それぞれ単独でも人気です。

男声と女声の息の合った曲はもちろん、それぞれソロでも活躍しています。

今後の進化も楽しみですね。

巡音ルカ

英語に特化したお姉さん的な存在です。

もちろん日本語の歌詞も綺麗な歌声で歌いあげてくれます。

和の雰囲気を持つ曲もあります。

ナイスバディな見た目も人気の要因でしょうか。

その色気に誰もがメロメロになるでしょう。

MEIKO

初の日本語女声ボカロです。

初音ミクの人気でミクが日本初と思っている人も多いようですが、

本当の初代はMEIKO姉さんです。

お酒が大好きです。

KAITO

MEIKOに次いで男声ボカロとして登場しました。

長いマフラーが印象的な青を強調した見た目、優しい歌声はまさに歌のお兄さんです。

アイス好きという設定も愛されていますね。

そんなクリプトンのボカロ全員を堪能できるのがこの曲です。

ボカロとそれによってつながる人々を描いた楽曲です。

ヤマハ株式会社

ボーカロイドというソフトウェアの生みの親です。

本家だけあってキャラの数もずば抜けていますね。

そのため主なキャラ以外は名前と一言のみと紹介とさせていただきます。

VY1(MIZKI)

純正の女声ライブラリです。

本来キャラとしてはユーザーの自由な創作と、

自由にキャラをイメージしてほしいということでいません。

それは愛称のMIZKIの「U=you」が抜けていることからも、

開発者の想いを感じますね。

パッケージが刀なので着物を着た女性として描かれることが多いです。

出典:https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150109%2F53%2F517183%2F0%2F420x600x49ad61b51dcebfbf5d4bd236.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

VY2(勇馬)

純正の男声ライブラリです。

こちらも本来キャラはいませんが、

黒塗りの刀を差した人が多く描かれています。

コナンの犯人みたいな感じです。

VY1同様にユーザーによって姿を変えるのが魅力の一つだと思います

画像は「VOCALOID FESTA02」にて優秀賞作品として、

VY2のイメージキャラの1つに採用された「66(ロロ)」です。

出典:http://vocaloguide.com/wp-content/uploads/2012/05/vy2_profile3_resize.jpg

  • Mew

「坂本美雨」の声を元に製作されたライブラリです。

  • 兎眠りおん

秋葉原のディアステージで働くアイドルです。

  • 蒼姫ラピス

身長150mmのかわいらしい妖精です。

  • ZORA PROJECT

男声3人のユニットライブラリです。

YUU: 儚さを秘めた哀愁漂うスウィートボイス
    得意なジャンル:ポップス・ダンス系・ジャズ

KYO: 明るく前向きで力強さ溢れる正統派ボイス
    得意なジャンル:ポップス・ロック・エレクトロ

WIL: 外国人ならではの抒情的なハスキーボイス
    得意なジャンル:ポップス・R&B・バラード

  • メルリ

人気イラストレーター「CARNELIAN」のイメージをもとにした身長160cmの妖精です。

画像3

URL:http://daw.style-mdn.net/dtm-navi/images/vocaloid3-merli-wide.jpg

  • 杏音鳥音(アノンカノン)

一卵性双子の女子高生です。

カノンはまっすぐな感情を伝える力強い歌声、

アノンはじっくりとキモチを届けるやさしい歌声です。

  • ギャラ子

音楽ユニット「galaxias!」(柴咲コウ+DECO*27+TeddyLoid)のイメージキャラクターとして誕生しました。

「柴咲コウ」の声をもとにしたボカロです。

画像4

URL:https://rsc-net.vocaloid.com/assets/image_files/95dbd33e67235c06c36c763fec4c28d7/galaco_chara.png

  • CYBER DIVA

純正のアメリカ英語女声ライブラリです。

  • Sachiko

ニコニコ動画のラスボス、「小林幸子」のボカロです。

小林幸子本人もボカロ曲を歌うなど活躍を見せています。

  • アルスロイド

2.5次元コスプレダンスユニット「アルスマグナ」のメンバー「神生アキラ」のボカロです。

  • Rana

初心者から上級者まで楽しめる様な、自然な調教ができるボカロです。

週刊本の特典としても話題になりました。

  • unity-chan!(大鳥こはく)

ヤマハ×ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのコラボキャラです。

  • Fukase

「SEKAI NO OWARI」深瀬彗のボカロです。

歌声はまさにファンタジーです。

  • CYBER SONGMAN

純正のアメリカ英語男声ライブラリです。

 

スポンサードリンク

 

株式会社インターネット

Megpoid(GUMI)

声優「中島愛」のボカロです。

ミクに並んで日本を代表するボカロではないでしょうか。

本人の声を忠実に再現したうえで、さまざまな特徴を備えています。

個人的に最も人間に近いボカロだと思っています。

がくっぽいど(神威がくぽ)

「GACKT」のボカロです。

本人のかっこよさとは裏腹に、

悲しいことかネタ要因として扱われることが多いです。

Lily

音楽グループ「m.o.v.e」のボーカリスト「yuri」のボカロです。

ボカロ全員集合といえばニコニコ超パーティです。

2015年のライブはGUMIとがくぽが大活躍です。

  • ガチャッポイド(リュウト)

「ガチャピン」とコラボしたボカロです。

  • Kokone(心響)

心に響きわたる歌声の正統派女性ボーカリスト

  • CUL

声優「喜多村 英梨」ボカロです。

  • Chika

AAAの「伊藤千晃」のボカロです。

  • 音街ウナ

声優「田中あいみ」のボカロです。

株式会社AHS

結月ゆかり

有名ボカロPが集まった「VOCALOMAKETS」監修の元に生まれました。

「純」「隠」「凛」の3種があり、それぞれの見た目にも変化があります。

出典:https://farm8.staticflickr.com/7727/17260524385_5999a24fdd.jpg

ゲーム実況などでの活躍が多く見られますが、もちろん歌の方も素敵です。

2016年のニコニコ超パーティに初登場しました。

がくぽは相変わらずです。笑

  • 氷山キヨテル

実力派ロックシンガーの顔を持つボカロ先生です。

  • 歌愛ユキ

歌が大好きな小学生の女の子です。

担任はキヨテル先生です。

「Mr. music」では大人顔負けの英語を披露してくれています。

  • SF-A2 開発コード miki

アーティスト「フルカワミキ」のボカロです。

  • 猫村いろは

ハローキティスペシャルコラボプロジェクト「ハローキティといっしょ!」で誕生した、

「キティラー」の女の子です。

  • 東北ずん子

声優「佐藤聡美」のボカロです。

東北企業であればイラストを無償で商用利用出来るキャラクターです。

出典:http://www.ah-soft.com/images/products/voiceroid/zunko/img2.jpg

  • マクネナナ

「Mac音家」から生まれたボカロ。

1st PLACE株式会社

 

スポンサードリンク

 

IA

僕が最もお気に入りのボカロです。

歌手「Lia」の歌声を忠実に再現しています。

上の動画にもあった「六兆年と一夜物語」は知っている人も多いのではないでしょうか。

ボカロのメディア進出の代表、「カゲロウプロジェクト」の楽曲も、

多くがIAによって歌われています。

最近では「Orangestar」さんの曲がお気に入りです。

モータースポーツが好きな人はこちらも知っているかもしれませんね。

「SUPER GT」の公式イメージガールにもなっていました。

 

その他

この他にも様々な会社、国が様々なボカロを生み出しています。

MAYUは斧をもったゴスロリの女の子です。

V flowerはロックに特化した女声ライブラリです。

見た目もロックでかっこいいです。

出典:http://www.v-flower.jp/images/v_flower.png

MAIKAはスペイン語女声ライブラリです。

歌手音ピコ「両声類」の歌い手「ピコ」のボカロです。

海外では韓国のSeeU、中国の洛天依、英語圏ではLEONLOLASweetAnnなどが有名です。

MAIKAは日本生まれですが、スペイン生まれのBrunoClalaもいます。

このように世界中にボカロは存在し、日々進化し続けています。

ここで紹介した全員とまではいきませんが、

ほとんどのボカロが登場している動画がありました。

ちなみに原曲は巡音ルカが歌っています。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク



このページの先頭へ